【超おすすめ】これを読めばチャットレディの全てが分かる
メール

チャットレディが客に送るアタック営業メールのコツと例文【返信率が倍増】

チャットレディは、チャット率向上のためにメール機能を使いこなす必要があります。

男性客は、チャットレディにメールを送信するには「1通=50円」かかるため、返事をしたくなるような周囲との差別化をする必要があります。

メールのコツは以下の2つです。

  1. メール文中で男性客の名前を呼ぶ(理想は2〜3回)
  2. メール文中に疑問文を含ませる

また、「チャット前」「チャット後」に分けて、現役チャットレディあいが実際に行っているメール例文をご紹介しました。

丸パクリのメールでも大丈夫です。今までよりメール返信率が上がるでしょう。

チャットレディにはメール機能がある

チャットレディは、映像配信サービスのみ以外にも、全ての男性客に送信出来る「メール機能」があります。

メール機能を活用することで、チャット率が向上します。

しかし、闇雲に送るのではなくて、ポイントを掴んで男性客にメールを送りましょう。

男性客はチャットレディにメール送信するためには料金がかかる

男性客は、チャットレディにメール送信をするためには、「1通=50円」の料金が発生します。(※サイトにより異なる)

そのため、料金を支払っても返信したくなるメールを送ることが必要です。

男性客は多くのチャットレディからメールを貰っているため差別化が必要

チャットレディ経験者の中では「メール機能」はチャット率向上の手段の一つとして非常に有効的であるということは広く知られた話です。

そのため、男性客は多くのチャットレディからメールを受け取っています。

男性客がメールを返信したくなるためには、他のメールとの「差別化」が必要となってきます。

チャットレディの中には楽をするために、全ての男性客に同じ内容の文章(コピペ)を送信する人がいます。

しかし、それでは男性客のメール返信率は低いです。

差別化のために、現役チャットレディあいが意識しているポイントは以下の2つです。

  1. 男性客の名前を呼ぶ回数をなるべく増やす
  2. メール文集に疑問文を含ませる

男性客の名前を呼ぶ回数をなるべく増やす

男性客の名前を呼ぶことで、コピペではなくて「あなたのためにメールを送信した文章」ということが伝わります。

また、親近感を持たせるためにも非常に重要な行いです。

メールの文中に2〜3回、男性客の名前を入れることをおすすめします。

メール文中に疑問文を含ませる

ライブチャットサイトを利用する男性客は、日常生活では女性と関わる機会が少なく奥手の人が多いです。

そのため、男性客がメールを送信しやすくするためには、「疑問文」を1つ投げかけて下さい。

チャットレディが客に送るアタック営業メールのコツと例文:チャット前

チャットレディが男性客に送るメールは、以下の「3つの場面」に分けられます。

  1. 初めてメールを送る男性客の場合(【重要】自分のプロフィールを閲覧した男性のみに送る)
  2. お知らせメールの場合
  3. チャットをする約束がある場合

初めてメールを送る男性客の場合(【重要】自分のプロフィールを閲覧した男性のみに送る)

ランダムに新規の男性客にメールを送ると返信率は非常に低いです。

ライブチャットサイトの機能には、自分のプロフィールページを閲覧した男性客が分かるようになっています。

自分のプロフィール欄を閲覧してくれたということは、以下の2つの良いことがあります。

  1. 自分のことを認知してくれている
  2. 自分のことに少しでも興味を持ってくれている

上記の理由のため、自分のプロフィール欄を閲覧してくれた足跡がある男性客には営業アタックメールを送っても返信率が高いです。

では、以下でどのようなメールを送ったら良いのかご紹介します。

現役チャットレディあいが実際に送っているメールの文章です。

現役チャットレディあいが送信しているメール例文

※男性客のプロフィール欄の設定:趣味は映画鑑賞。

◯◯さん(男性客の名前)。

初めまして。こんにちは。

◯◯(チャットレディの名前)です。

私のプロフィールページを閲覧して頂きありがとうございます。

◯◯さん(男性客の名前)のプロフィール拝見しました。

趣味は映画鑑賞なんですか〜?私も映画好きなんです。月に2本のペースで映画見ます。

◯◯さん(男性客の名前)のオススメの映画ありますか?

もっとお互いのこと知っていけたら良いですね♪では♡

初めましてのお相手ですので、「敬語」でメールを送るのがベストです。

お知らせメールの場合

お知らせメールを送る相手は、初対面の人は除きます。

1回以上お話がある人のみが対象です。

現役チャットレディあいが送信しているメール例文

◯◯さん(男性客の名前)。

お久しぶり〜。元気にしてたかな?

今日の22時からチャットにINする予定なの。

もしお時間あったら、遊びに来て頂けるとめっちゃ嬉しいな。

久しぶりにお話したい内容があるよ。

チャットをする約束がある場合

男性客とのメールのやりとりをしてチャットに繋がった場合、チャットをする時間の前に一度確認メールを送りましょう。

これは、チャットレディの常識ですので、必ず覚えましょう。

男性客が万が一、チャットの約束を忘れていた…ということを防ぐ対策にも繋がります。

現役チャットレディあいが送信しているメール例文

◯◯さん(男性客の名前)。

お仕事お疲れ様〜!

約束通り今日の22時から待ち合わせで良いかな?

早く22時にならないかな♡?

お話出来るのめっちゃ楽しみにしてるよ〜!

チャットレディが客に送るアタック営業メールのコツと例文:チャット後

チャット終了後、男性客に感謝の気持ちを込めて、お礼メールを必ず送りましょう。

お礼メールを送らなかったため、次のチャットに繋がらなかった…という話は良くお聞きします。

現役チャットレディあいは、チャットレディ初心者の頃からチャット終了後に必ず男性客にお礼メールを送っていたおかげで、

常連客が掴めたのでないかと思っています。

チャットレディ歴4年半になりますが、チャットレディデビューした初月からお話している男性客と未だにお話しています。

現役チャットレディあいが送信しているメール例文

◯◯さん(男性客の名前)。

今日は私とチャットしてくれて本当にありがとう!

めっちゃ楽しかったね…♡

時間あっという間に過ぎちゃった。

こんなに楽しいチャットは久しぶりだったよ〜。

楽しい時間をありがとう!!

話題に出た◯◯について明日調べてみるね。

良い夢見れますように….

ではおやすみなさい!

チャットレディが客に送るアタック営業メールのコツと例文:まとめ

チャットレディは報酬が発生しない待機時間を減らして、チャット率を向上させるためにもメール機能は欠かせません。

現役チャットレディあいが実際に送っているメール例文を参考にして、稼げるチャットレディになりましょう。

貴重なお時間で、最後まで読んで頂き本当にありがとうございました。現役チャットレディあいでした。またね〜♡