【超おすすめ】これを読めばチャットレディの全てが分かる
チャットレディ必要なモノ

チャットレディを始める時にライブチャットサイト登録時に身分証明書が必要な理由

チャットレディとしてお仕事を始める際には、ライブチャットサイトに登録することが必須となります。

そのライブチャットサイトに登録時には、必ず全てのサイトで身分証明書の提出が必要となります。

その理由を今回、具体的に分かりやすくにお伝えしていきます。

身分証明書が必要な理由

身分証明書が必要な理由として、大きく3つの理由があります。

【身分証明書が必要な理由】

  1. 年齢確認のため
  2. 女性であることの確認のため
  3. 登録する方が身分証明書の本人であるかの確認のため

この3点の確認をするために身分証明書が必要になってきます。以下で詳しくみてきましょう。

年齢確認のため

ライブチャットサイトは、18才以上(高校生不可)の方でなければご利用頂けません。(※ライブでゴーゴーは唯一高校生可)

18才未満のチャットレディの出演は法律違反になります。日本に住んでいる以上法律で決められています。

身分証明書を提出することで、年齢確認を行う事が義務付けられています。

女性であることを確認するため

ライブチャットサイトは、全サイト共通で女性のみが出演できます。

その為、ご出演頂く方が女性であると確認をすることが必須となります。

女性とお話ししたいと思ってチャットをしてみたら実際は男性でしたという事になれば、サイト自体の信用がなくなり、チャットレディの皆様がお仕事をする場所がなくなってしまいます。

登録する方が身分証明書の本人であるかの確認のため

チャットレディ登録では「身分証明書の持ち主がご登録されるご本人であること」も確認します。

身分証明書の内容がOKだとしても、それがご登録される本人の情報でなければ意味がありません。

また、ご登録頂いた本人以外がチャットへ出演するといったことを防ぐための確認でもあります。

特に在宅の場合はネット上でのご登録となる為、ご本人様確認がとても重要になります。

もし身分証明書確認のないライブチャットサイトや代理店があるとすれば、「身分証明書確認がないから安心」ではなく、逆にとても怖いです。

以上の3つの理由から身分証明書の提出が必要となります。

【登録可能な身分証明書】

以下のどれか1つを用意すれば大丈夫です。

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード
  • 住民票
  • マイナンバーカード(表面のみ。番号は不要です)
  • 学生証

身分証明書提示が不要なサイトは、悪質業者

ライブチャットサイト登録時は必要事項を確認するために、身分証明書が必須になります。

しかし、たまに身分証明書提示が不要なサイトを見かけます。そのサイトは間違えなく悪質業者ですのでご注意下さい。

前述した通り、18歳以上の女性でないと働くことは法律違反されています。そのため、身分証明書提示が不要なサイトは法律違反とされます。

悪質業者は、「個人情報漏洩の危険性」「報酬未払い」などチャットレディとしてそのサイトで働いても悪いことしかありませんのでご注意下さい。

個人情報は厳密管理されている

私がこのサイトでご紹介しているライブチャットサイトは全て、個人情報の管理は厳密に行われています。

万が一、個人情報漏洩担った場合は、法律違反を犯したということになります。そのため、法律違反を犯したサイトは、継続困難になるので、今現在運営が継続されておらず、倒産しております。

個人情報の管理方法

どのライブチャットサイトも、身分証明書の管理は厳密に取り扱っています。

身分証明書は、閉鎖的に保護された通信を用いたwebページ上でのアップロード形式を採用しています。そのため、外部に個人情報漏洩の危険性がなく、安心して情報をお送り頂ける環境を整えております。

私がこのサイトでご紹介しているライブチャットサイトは、身分証明書の管理も厳重に行っており、情報流出は一度もありません。

まとめ

私自身も、ライブチャットサイトに登録時になぜ身分証明書が必要なのか分かりませんでした。「自分の個人情報が漏洩したらどうしよう」という心配もしていました。

しかし、前述の事柄を調べて理解した際は、安心してお仕事することが出来ました。

私はライブチャットサイトに数十社登録していますが、個人情報の漏洩は過去にも今までなく、厳密に管理されているのでご安心下さい。