【超おすすめ】これを読めばチャットレディの全てが分かる
逮捕

チャットレディはアソコを映したら逮捕される?

現役チャットレディあいです。

今回は「チャットレディは性器を映したら逮捕されるの?」という記事です。

チャットレディはサイト上のマナーや約束事を守ってお仕事すれば、逮捕されることはありません。

しかし、サイト上の規約違反行為をして逮捕された人が数名います。(アダルトサイトのみ)

規約違反行為をしないためにも、知っておきたい情報がこの記事には詰まってます。

一体、なぜ逮捕者が出たのでしょうか?そして、逮捕されないためにどのような対策が必要でしょうか?

現役チャットレディあいが詳しく解説していきます。

【こんな人にオススメの記事です!】

  • チャットレディをする上での規約違反を知りたい
  • なぜ逮捕されたのか知りたい
  • 自分が逮捕されないためにどういう対策をすべきか知りたい
  • どこまでのアダルト行為を行って良いのか知りたい

チャットレディの規約違反とは?

チャットレディは、性器を映した場合は日本の法律で「公然わいせつ罪」に該当されるため逮捕されます。(国内のサーバーの場合に限る)

海外のサーバーでは、性器を映しても良いことになっています。海外サーバーを使用しているライブチャットサイトは、DXLIVEのみです。

公然わいせつ罪とは?

不特定多数の人の目に触れるような場所で公然とわいせつな行為をする罪。

刑法174条に定められ、罰則は6ヵ月以下の懲役もしくは30万円以下の罰金、または拘留、科料とされている。

引用:コトバンク

上記の内容が、性器を映した場合は罰が科せられます。

性器を映して、逮捕されるまでの一連の流れは以下のようになっています。

  1. ライブチャット中に性器を映した。
  2. 運営サイトスタッフから注意喚起を受ける。
  3. 注意喚起を10回以上連続で受けてもまだ続けた場合、チャット強制終了+アカウント永久停止+公然わいせつ罪を科せられる。

このような流れで、逮捕されます。

性器をふいに1度ちら見せしただけでは、逮捕されません。ご安心下さい。

性器を映す以外にも、未成年者がチャットレディを行うことは禁止行為で逮捕されます。

では、どこまでの範囲のアダルト行為を行っていいいのでしょうか?

チャットレディはどこまでの範囲のアダルト行為なら逮捕されないの?

Q:どこまでのアダルト行為を行っていいの?

A:性器(割れ目)を見せなければ大丈夫。

逮捕される場合は、性器(割れ目)が完全に見えた場合のみです。

そのため、性器(割れ目)を見せる以外のアダルト行為は逮捕されることはありません。

ただし、サイトによってアナル(肛門)も見せることも禁止してるところもあるので、各サイトでお仕事する時は禁止事項をご覧ください。

【以下の3点は、アダルト行為を行っても大丈夫な範囲で尚且男性が好まれること】

  • アンダーヘアを見せること
  • バイブを使用すること
  • 下着姿(特にTバック)

上記の内容は、アダルト行為を行っても良い範囲であり、男性にも好評なものです。

男性はやはり、ギリギリを攻めてくる行為が好きみたいです・・・。

もちろん、性器(割れ目)を見せなければ、逮捕されないのでご安心下さい。

ライブチャットサイトで逮捕された人はどんなことを行ったのか?

ライブチャットサイトで逮捕された人の共通点は2つ。

  1. FC2の無料公開で性器(割れ目)を映していた女性
  2. 性器(割れ目)を映したチャットレディを雇ったスカウトマン&チャットルーム経営者

1つずつ解説していきます。

FC2の無料公開で性器(割れ目)を映していた女性

ライブチャットサイトの1つである「FC2」にも待機画面があります。

FC2の特徴として、待機中でもおっぱいを見せたり、アダルト行為をすることがあります。(他のサイトではありえません)

FC2の待機中は、無料公開のため男性は無料で好きなだけ閲覧することが出来ます。

その無料公開中に性器(割れ目)を見せた女性が逮捕されています。

性器(割れ目)を映したチャットレディを雇ったスカウトマン&チャットルーム経営者

性器(割れ目)を映したチャットレディを雇ったスカウトマンと、チャットルームを経営してる人も逮捕されます。

通勤型チャットレディの事務所に通うと分かりますが、チャットレディが性器(割れ目)を見せてないか画面のチェックをしています。

性器(割れ目)が見えそうになったら、チャットレディに事務所のスタッフが警告をして、逮捕されないように注意しながら、アダルト行為を行っています。

ライブチャットサイトの現状

誰でも見れる待機中に性器(割れ目)を見せると逮捕されますが、

チャットレディと男性会員様が2人きりになれる「2ショットチャット中」に性器(割れ目)を見せた場合は、逮捕されないのがライブチャットサイトの現状です。

2人きりだと、運営サイトの監視も緩くなり、何をやっても自由です。

これは、パソコンで行うチャットレディでも、スマホ専用アプリで行うチャットレディでも共通している現状です。

逮捕されないための施策

逮捕されない施策をいくつか解説します。

  • 性器(割れ目)を絶対に映さないようにする。
  • 仮に性器(割れ目)を映した場合は、運営スタッフから注意喚起が入ったらすぐに辞める。
  • チャットレディ初心者は、バイブを使用しない。(おもちゃの中で最も性器を映す可能性が高いため)
  • M字の姿勢は極力避ける。
  • ノンアダルトサイトでチャットレディをする。(ノンアダルトサイトでの逮捕者はいません)

上記のように、性器(割れ目)を見せない施策は数多くあります。

気をつけてチャットレディのお仕事をすれば、逮捕されることはありませんので、ご安心下さい。

チャットレディ:まとめ

チャットレディで逮捕される場合のまとめをします。

  1. 誰でも見れる待機中にチャットレディが性器(割れ目)を見せる。(2ショットチャット中は除く)
  2. 運営スタッフから注意喚起を10回以上受ける。
  3. それでも継続した場合は逮捕される。

上記のことをした場合に逮捕されます。

チャットレディのお仕事ルールに従っていれば、逮捕されることはありません。

貴重なお時間で、最後まで読んでくださり、ありがとうございました。現役チャットレディあいでした。またね〜♡